移住/デュアルライフ

結婚、出産、子どもの自立など、環境の変化に応じてライフスタイルも変わってきます。
中でも最も大きな変化が住環境だと思います。
たとえば、これまで都会で仕事をしていたが引退後は自然豊かな環境で生活したい、平日は都会で仕事をして休日に別荘地でリゾートライフを満喫したいなどです。

地元などよく知った場所であれば問題ないかもしれませんが、IターンやJターンなどで新たな場所で生活する場合は、環境などが自分に合っているかどうかを把握するのは簡単ではないと思います。

当社では、このようなニーズに対応して、主に自治体を対象に一定期間特定の場所に住む「試住会」の実施協力をしています。

その場所への移住(またはその場所とのデュアルライフ)を考えている富裕層にとっては、実際に住んでみることで多くのことを事前に知ることができます。
また、自治体にとっては空き家などの有効活用というメリットがあります。

試住会については下記サイトもあわせてご覧ください。
ウェブサイトはこちら

試住会に関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。
お問い合わせはこちら

おすすめ記事

  1. 概要 政府が訪日外国人観光客を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人にする目標を掲…
  2. 重要なのはターゲットを絞り適切な戦略を立てること 政府が重要課題のひとつとしている「地域活性化」。…
  3. 地方創生プロジェクトや地域活性化プロジェクトと連携するクラウドファンディングFAAVO(faavo.…
ページ上部へ戻る